1UP情報局

アニメ・ゲーム・ホビー、PC・ガジェット、コスプレやグルメなど、秋葉原を中心としたサブカル系情報の最新ニュースを速報で配信しています!

会社概要

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

株式会社1UP 事業内容

 

毎号、秋葉原210店&他エリア50店舗で10万部「完配」!秋葉原が120%楽しめるフリマガ『1UP』

フリーマガジン『1UP』は、秋葉原を訪れる様々なニーズの方にお応えする、「便利」「興味深い」「旬の売れ筋」を紹介するエリア情報マガジンです。偶数月10日発行で部数は10万部(配布期間は約60日)。発刊から45日ほどですべての雑誌が完配となります。
フリーマガジンのほか、ニュースポータルを連動させた複合型メディアミックスサービスを駆使し、「アキバに来た人を一日中楽しませる」「アキバの旬と、いま一番のエンターテイメント商品を紹介する」ことで皆様を魅了していきます。オタク心とアキバカルチャーを愛する平均年齢31歳のオタ編集部員(アニメ、ゲーム、フィギュア、コスプレ、メイド、ラジコンが特に得意)が「最速報道」「満足いくクオリティ」の記事を目指し、毎日アキバを取材して回っています。

corp_01

配布エリアは秋葉原210店を中心に、首都圏や全国のホビーショップ(フィギュア、カード、ゲーム等)50店でも配布。アキバカルチャーを愛する人が集うお店を選定し、本紙を置いて頂いています。

詳しくは>>新しいアキバを知りたい人の情報マガジン『1UP』


 

専門誌を秋葉原で配布! 別冊/号外

1誌まるごと独占する専門誌(号外号)の製作も可能です。宣伝告知はもちろん、プロモーションの一環としても使用でき、秋葉原に訪れるユーザーへの認知度アップにつながります。配布個所は1UP専用ラックを設置している秋葉原の店舗約40店で、部数は最低2万部以上で承ります。ページレイアウト、デザイン、編集、記事作成、撮影まですべて一括で責任もって作り上げます(結構、構成内容については担当編集マンがこだわります)。

corp_02


 

ガチオタ企画マンが考える、アキバフリークに刺さる「宣伝PR・プロモーション」

フリーマガジンの広告掲載に合わせて、商材やイベントを周知させる「プロモーション」にもノウハウがあります。2016年10月開催「メディア芸術祭20周年企画展 」(主催・文化庁)ではアキバ代表媒体としてメディアパートナーに選出され、レポート記事掲載やポスター制作、イベント企画を行いました。コスプレコンパニオン派遣ではメンバーの提案、Twitterによる事前告知、当日のディレクション、衣装制作までを承っております。すべてにおいて「web上での口コミ拡散」を最優先した仕掛けを考えます。

corp_03


 

企画・デザインから店舗配布まで!「安さ」と「早さ」が武器のグッズ製作・配布

対象となる作品の販売促進に直結させるグッズも制作致します。親和性のあるグッズの提案はもちろん、秋葉原フリーク・サブカル好き観光客のハートを思いっきり射抜く販促グッズの提案が1UPの得意とするところです。企画、デザイン、製作はもちろん、プレゼント配送、配布店舗の交渉・実施に至るまで一連の業務を安価かつ最速でご提案致します。

corp_04

 

 

株式会社ワンナップ 概要

社 名株式会社ワンナップ
本社所在地〒101-0047
東京都千代田区内神田2-15-4 司ビル7F ※秋葉原電気街まで徒歩7分、JR神田駅から徒歩5分
電話番号03-6859-1780
FAX番号03-6859-1781
E-Mailinfo@kk1up.jp
設立2014年
資本金1,000万円
事業内容・秋葉原を中心としたイベント及び広告物の企画運営
・地域コミュニティの活性化推進業務
・秋葉原から発信する情報誌『1UP』の発行
・情報サイト『1UP情報局』でのカルチャー情報発信
・街頭看板、VISION、交通広告、インターネット広告の取扱い
・広報・広告契約した店舗様への集客を目的としたイベント及び広告物の企画運営
従業員数9名(2014年9月1日現在)
沿革2014年9月設立