1UP情報局

アニメ・ゲーム・ホビー、PC・ガジェット、コスプレやグルメなど、秋葉原を中心としたサブカル系情報の最新ニュースを速報で配信しています!

【メディア芸術祭20周年企画展応援】駿河屋で「20年」に関するユニークな企画が始動!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

10月29日から、ゲームやフィギュア、ホビー商品を扱うショップ「駿河屋秋葉原店アニメ・ホビー館」「駿河屋フィギュア館」「駿河屋 秋葉原駅前店で一風変わったイベント企画が実施されている。

dsc_4133今回のイベント企画は、11月6日まで秋葉原で開催されている「文化庁メディア芸術祭20周年企画展」を応援されるために企画されたものだ。文化庁の主催である「メディア芸術祭」は、これまで毎年六本木などの会場で行われてきたアニメ、ゲーム、マンガ、アートの祭典。今年はイベント開始20周年を記念して、サブカルの聖地・秋葉原(会場は「アーツ千代田3331」)で開催されている。

駿河屋で実施されているイベント企画は2種類。イベント一つ目は、お店の買取サービスに関する企画。高価買取は同店の代名詞であるが、「もし買取希望者の年齢が20歳だった場合には、店員が満面の笑みで「おめでとうございます」と言ってくれるというものだ。メディア芸術祭が誕生した年に生まれたお客さんを、スタッフさんが祝福してくれるというサプライズなお祝い。これはいろんな意味でレアな体験になりそう。

もう一つは、店舗の公式TwitterおよびFacebookで「文化庁メディア芸術祭20周年企画展」の紹介。その上で、20周年を向かえるコンテンツを合わせて(ポケットモンスター/セーラームーン/エヴァンゲリオン/ガンダムX/オーレンジャー/ナデシコ/ドラゴンボールGT/バイオハザードなど)、ゲーム館ならゲーム、アニメホビー館ならアニメなど、駅前店なら20周年を迎えたキャラクターグッズや20歳のアイドルグッズなど、それぞれの取り扱いのゲームやフィギュアの実際在庫としてあるものを商品画像と共に日替わりで紹介していくというもの。まさにメディア芸術祭のスピンオフ版ともいえる同企画。ホビーの達人たちが20年前のコンテンツをいかに魅力的に紹介するか、楽しみだ。

Twitterは下記店舗名をクリック!!

駿河屋 秋葉原駅前店

14570675_883842008414987_7327116796214801244_o■住所:千代田区外神田1-15-15 山本無線ビル B1階~3階

■営業:10:00~22:00   

■定休日:年中無休

■取扱い予定商品: 男性アイドル・声優・2.5次元俳優・女性アイドル(雑貨・生写真・CD・映像ソフト)、キャラクター雑貨、アニメCD、アニメ系書籍、同人誌、同人CD、同人ソフト、同人雑貨、成年向け雑貨 など

facebook https://www.facebook.com/SurugayaAkihabaraStation/

駿河屋 アニメ・ホビー館

13654147_1770034643242417_8615755596413876269_n■住所:東京都千代田区外神田4-5-1 KHKビル1-4F

■電話:03-3255-2115

■営業:7時~翌5時

■定休日:年中無休

■取扱い:キャラクター雑貨、アニメ映像ソフト、アニメCD、同人CD、 フィギュア、トレーディング・フィギュア/食玩、プラモデル、ボードゲーム、ドール、ドールアクセサリー、趣味系書籍など

facebook https://www.facebook.com/SurugayaAkihabaraAnimeHobby/

駿河屋 レトロゲーム館

13047909_948513711931554_1509510442892507361_o■住所:東京都千代田区外神田3-9-8 東洋ビル1F

■電話:03-3255-2115

■営業:10時~22時

■定休日:年中無休

■取扱い:レトロゲーム、現行ゲーム、レトロPCゲーム、アーケード基板、 攻略本、ゲーム雑誌、PCゲーム雑誌、同人ソフト、ゲームCDなど

facebook https://www.facebook.com/駿河屋秋葉原ゲーム館-935514193231506/

この記事を書いた人

sei_sato
sei_sato
通称・ヒゲ。コスプレ撮影、サバゲー、三国志が趣味な社内随一のヌルヲタにしてキモカメコ。ただ、捨てられた子犬にミルクを持って行くなど、優しい心の持ち主でもある。人望に薄く、呂布に挑んだが2合で叩き切られた。