1UP情報局

秋葉原を中心としたサブカル系情報を発信!

【新店情報】宇宙アイドルをコンセプトにした「リトルコスモ」が秋葉原にOPEN!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

4月25日(水)、東京・秋葉原に新たなメイド喫茶「リトルコスモ」が誕生した。コンセプトは「宇宙アイドル」。

「宇宙アイドル」がコンセプト!!

▲今回取材に応じてくれたアイドルのめるさん

▲今回取材に応じてくれたアイドルのめるさん

1_DSC_5097

▲お絵描きパンケーキはボリュームも満点だが、アイドルがチョコなどで絵を書いてくれるのがなにより嬉しい♪

年度替わりである4月は、秋葉原にも新たな店舗が誕生するシーズンであるが、メイド喫茶やコンセプトカフェの新店も続々登場中だ。中でも今回注目したのが、宇宙アイドルをテーマにしたコンセプトカフェ「リトルコスモ」だ。同店は、ファミレス「COCOS」がある神田明神下交差点の「AKBビル」に位置していて、秋葉原駅電気街口から徒歩5分とアクセスも悪くない。秋葉原ファンには中華料理「泰園」があった場所と説明したほうがわかりやすいかもしれない。1_DSC_50761_DSC_5072
コンセプトの「宇宙アイドル」だが、一体どんなテイストなのだろう。お店の「アイドル」(同店におけるスタッフのこと)めるさんに聞いてみた。

お客さんは「プロデューサー」!

1_DSC_5033

▲コスチュームは色鮮やかなオリジナルアイドル衣装。大変可愛らしい…!

「私たちは、地球より遥か彼方遠く、コスモワールドで大人気の宇宙アイドル『リトルコスモ』のメンバーです。大成功したコンサートの帰り道に、流れ星との事故により、UFOが秋葉原のあなたのお家に不時着してしまいました。UFOを修理する間、お家の主であるあなたが『プロデューサー』となり、私たちがトップアイドルになるよう応援してください♪」とのこと。なんだかファンタジックなコンセプトである。お店にいるスタッフさんは宇宙アイドルなので、歌もダンスもバッチリ。店内にある最新のカラオケ機械を使ってリクエストをすることも可能だ。メニューは「飲み放題」がスタンダードコース。ソフトドリンクが30分1000円(以降は30分ごとに600円)、アルコール類が30分1500円(以降は30分ごとに1,300円)で、チャージ料はかからない。フードは、「お月様にラクガキしちゃうぞ!オムライス」(1,200円)、「キラキラ星のパフェ」(1,000円)など、星や宇宙に関する料理に仕上がっている。新人メイドさんがずらりと揃っているこの時期に、是非一度足を運んでみよう。1_DSC_50581_DSC_51331_DSC_51261_DSC_5130

宇宙アイドル リトルコスモ

住所:東京都千代田区外神田1-6-2 AKBビル1F
電話:03-3253-2373
営業時間:12:00~24:00(土曜日は29:00まで)
定休日:年中無休
Twitter:@little_cosmo_

1_DSC_5152