1UP情報局

アニメ・ゲーム・ホビー、PC・ガジェット、コスプレやグルメなど、秋葉原を中心としたサブカル系情報の最新ニュースを速報で配信しています!

「タモリ倶楽部」並にコアな内容に!? 新アニメ『AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-』制作発表会レポ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2017年1月放送予定の新規アニメ『AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-』。その制作発表会が都内某所にて行われた。当日は、伝木凱タモツ役・石谷春貴さん、万世架まとめ役・高橋李依さん、伝木凱にわか役・高野麻里佳さん、有紗・アホカイネン役・長久友紀さんといったメインキャスト陣と、博史池畠監督が登壇。オリジナルストーリーで展開する本作について、様々な情報が語られた。

『AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-』ストーリー
秋葉原では、謎の敵・”破繰者(バグリモノ)”が出没するという都市伝説が広まっていた。破繰者に噛み付かれると、体を乗っ取られ、自我を失い、自分の意志で行動できなくなるという。妹のにわかと共に秋葉原に来ていたタモツは、たまたま破繰者との戦いに巻き込まれ、瀕死の重傷を負ってしまう。謎の少女・まとめの不思議な力によって一命を取り留めるが、助けられた影響で秋葉原の街から出られなくなる。まとめや有紗やにわか、かげさん達と共に自警団を結成し、秋葉原の自由を守る戦い、破繰者と秋葉原の関係の謎を追う戦いに、仲間と共に挑んでいく――。
▲れ、例のプール!?

▲れ、例のプール!?

アドリブ多目!? オリジナル展開に注目が集まるされる本作

最初の話題は、「アニメオリジナルストーリー」として展開することになった理由について。現在『AKIBA’S』シリーズは、ゲームのタイトルごとに異なる世界観・キャラクターで展開している。そのため、アクワイアと監督による最初の話し合いの際、わざわざゲームのアニメ化をする必要はないので、オリジナルで行くことが決まったという。作品の方向性としては、「今の秋葉原はアニメやメイドさんなどオタクの街というイメージになっていますが、そういった部分も描きつつ、もっとディープな側面も見せていきたい。『タモリ倶楽部』的なやつですかね(笑)」と池畠監督。「(話が深すぎて)ちょっとこの人たち何言っているの?」という、一般の方がぽかーんとしてしまうような場面もあるという。

続いてはキャラクターについて。池畠監督によると、主人公の伝木凱タモツは“オタク”というよりも、よりディープな“マニア”寄りのキャラクターに仕上がっているという。今作が初主役となる石谷さんは、「最初は実感が沸かなかったですが、キャスト発表やその他のイベントなどを通して自覚していっているところです」とコメント。アフレコは緊張したと語っていたが、ほかのキャスト陣から「そうは言いますけど、第1話からアドリブをめちゃくちゃ入れてましたよね!?」と総ツッコミを受ける一幕も。アフレコ時、音響監督から「(アドリブについては)池畠監督が笑ったらOK」という指示があったようで、池畠監督自信も「話の流れが大体合っていればいい」と、面白さを優先していることが伺えた。

at_pv_still_0794

高橋さんは、自身が演じる万世架まとめについて「このメンバーのなかでは、キャラクターの名の通り“まとめ役”になるので、皆さんがボケやすいように現場をまとめています」とコメント。

at_pv_still_0900

続いて、タモツの妹である伝木凱にわかを演じた高野さんは、“にわか”の名前が“ライトなオタク“という意味が含まれていることを後で知り、驚いたというエピソードを披露。高野自身が“にわか”な部分があるようで、とても親しみやすいと語っていた。

at_pv_still_1009

名前からツッコミどころ満載な有紗・アホカイネンの話題になると、長久さんは「謎の外国人で、巨乳で、中国武術の達人……。これって要素を詰め込み過ぎじゃないですか?」と監督に質問。すると「(企画段階で存在した)サブキャラクター候補の要素をギュッと詰め込んだのがアホカイネンです」という驚きの回答が返ってきた。ちなみに、アホカイネンが巨乳キャラであるため、長久さんは今日の発表会用に“胸を盛ってきた”と大胆告白。なんとも際どい発言に出演者たちが焦っていたが、会場や同時配信していた「ニコ生」上では笑いが起こっていた。

at_pv_still_1109

その後、原作であるゲーム『AKIBA’S TRIP』シリーズを手掛けるアクワイアの代表取締役・遠藤琢磨氏と、2016年12月上旬よりサービス開始予定のPC・Android用ゲーム『AKIBA’S TRIP Festa!』のプロデューサー・富永竜也氏が登場。シリーズの歴史を振り返りつつ、今後の展望などが語られた。なお、『AKIBA’S TRIP』次なるナンバリングタイトルについては、「資金が足りないので投資してください!(遠藤氏)」とのこと。

オリジナルのキャラクター、ストーリーで展開する新たな『AKIBA’S TRIP』。制作は順調と監督が太鼓判を押していたので、放送に期待がかかる。

▲2017年2月18日よりK-BOOKS 秋葉原本館にてコラボスイーツが発売。実物を持ってのフォトセッションが行われた。

▲2017年2月18日よりK-BOOKS 秋葉原本館にてコラボスイーツが発売。実物を持ってのフォトセッションが行われた。

作品概要

AKIBA’S TRIP -THE ANIMATION-
%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab
■放送日時:
(TOKYO MX)2017年1月4日(水)23:30~
(BSフジ)2017年1月8日(日)25:30~
(AT-X)2017年1月4日(水)22:30~
dアニメストア、ニコニコ動画にて配信予定

■キャスト:
伝木凱タモツ/石谷春貴
万世架まとめ/高橋李依
伝木凱にわか/高野麻里佳
有紗・アホカイネン/長久友紀

■スタッフ:
原作:アクワイア(『AKIBA’S TRIP』シリーズ)
監督:博史池畠
シリーズ構成:兵頭一歩
キャラクターデザイン:満田 一
総作画監督:満田 一/佐々木貴宏/清丸 悟
プロップデザイン:杉村友和
衣装デザイン:濃野真子
美術設定:松本健治
美術監督:田尻健一
色彩設計:歌川律子
撮影監督:林コージロー
編集:廣瀬清志
音楽:エンドウ.
音楽制作:EVIL LINE RECORDS
音響監督:本山 哲
アニメーション制作:GONZO

■アニメ公式サイト:akibastrip-anime.com
■アニメ公式ツイッター:@akibastripanime

(C)2017 ACQUIRE Corp./AKIBA’S TRIP製作委員会