1UP情報局

アキバ系エンタメ情報を発信!

フリーホラーゲーム『青鬼』が衝撃のTV&劇場Wアニメ化決定! キービジュアルやスタッフなどの情報も公開へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

これまでノベライズ化、実写映画化されてきたフリーホラーゲーム『青鬼』が、なんとTV版ショートアニメ、上映版長編アニメの2段階で展開されることが決定した。アニメーション制作は『ひぐらしのなく頃に』『地獄少女』などのホラーアニメ作品を生み出してきたスタジオディーン。さらに新進気鋭のスタッフ陣により新たな『青鬼』が生まれる……!

TV版『あおおに~じ・あにめぇしょん~』

原作『青鬼』をベースとしたホラー&コメディータッチのショートアニメ。SD化された原作キャラによるPOPでグロテスクな『あおおに』となっている。放送時期は2016年10月よりテレビ東京・BSジャパンにて。

あおおにキービジュアル_ロゴ入り

▲ひろし。主人公らしからぬ地味オーラをまとっているものの、科学的に考えて主人公。いつも冷静沈着で、グループの頭脳的立ち位置。逃げ足は速め。

▲ひろし。主人公らしからぬ地味オーラをまとっているものの、科学的に考えて主人公。いつも冷静沈着で、グループの頭脳的立ち位置。逃げ足は速め。

▲みか。クラスで3番目ぐらいにかわいい子。恐がりなくせに、たくろうと仲良くなりたいという下心で、このきもだめしに参加した。グループの自称ヒロイン。

▲みか。クラスで3番目ぐらいにかわいい子。恐がりなくせに、たくろうと仲良くなりたいという下心で、このきもだめしに参加した。グループの自称ヒロイン。

▲あおおに。町外れにある無人の洋館に現れる、ブルーベリーみたいな色をした全裸の巨人。

▲あおおに。町外れにある無人の洋館に現れる、ブルーベリーみたいな色をした全裸の巨人。

▲たくろう。どうみても主人公の容姿をしているが、ただのパーティーピーポー。いつも上から目線で威圧的だが、グループのムードメーカー。お酢を万能だと思っているふしがある。

▲たくろう。どうみても主人公の容姿をしているが、ただのパーティーピーポー。いつも上から目線で威圧的だが、グループのムードメーカー。お酢を万能だと思っているふしがある。

▲たけし。一番の恐がりで、きもだめしに参加したことを後悔しているヘタレ。恐怖からメンバーに八つ当たりや暴言を繰り返すがどこか憎めない、愛すべきおバカ。

▲たけし。一番の恐がりで、きもだめしに参加したことを後悔しているヘタレ。恐怖からメンバーに八つ当たりや暴言を繰り返すがどこか憎めない、愛すべきおバカ。

▲ふわってぃー。はやい。

▲ふわってぃー。はやい。

【あらすじ】
町外れにある無人の洋館、そこにはお化けが出るという噂があった。
ひろしは同級生の”たくろう”や”たけし”、そして”みか”とともに訪れたその館の中で、奇怪な化け物「あおおに」に襲われてしまう。
様々な謎解きを経て、彼らは館から脱出することができるのか、それとも……

このまま”あおおに”と一緒に面白おかしく館で暮らすのか!?
死してなお”あおおに”と戯れる4人の肝だめしライフが今はじまる。

 

作品詳細

あおおに~じ・あにめぇしょん~
■原作:noprops
■総監督:濱村敏郎(代表作「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」「落第騎士の英雄譚」 各3D監督)
■監督:前田地生(代表作「わしも-wasimo-」「リルリルフェアリル」各エンディングアニメーション)
■キャラクター原案:坂井久太(代表作「ひぐらしのなく頃に」「STEINS;GATE」「さんかれあ」「人類は衰退しました」)
■キャラクターデザイン:kichi
■シリーズ構成・脚本:かねこけ
■アニメーション:maxcaffy、カギ、ポエ山、まきのせな
■音楽:柳田しゆ
■音響制作:ダックスプロダクション
■アニメーション制作:スタジオディーン(代表作「ひぐらしのなく頃に」「うみねこのなく頃に」「薄桜鬼」「地獄少女」)
 

上映版『青鬼 THE ANIMATION』

原作フリーゲーム、小説、実写映画とも違う、完全オリジナルストーリー&キャラクターの本格的ミステリホラー。2017年公開予定。

上映版キービジュアル

作品詳細

青鬼 THE ANIMATION
■公開:2017年
■原作:noprops
■アニメーション制作:スタジオディーン

アニメ公式サイト:aooni-anime.com
公式twitter:@aooni_anime

(c)noprops/アニメ「青鬼」製作委員会