1UP情報局

アキバ系エンタメ情報を発信!

駿河屋秋葉原店の営業時間が7時~翌5時に大幅変更! オムニチャネル化を目指す駿河屋の戦略

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2016年4月に秋葉原でオープンした大手ホビー通販サイト「駿河屋」のリアル店舗(アニメ・ホビー館、ゲーム館)。そのうちアニメ・ホビー館が7月1日(金)より営業時間7時~翌5時へと大幅に変更された。秋葉原では早朝・深夜営業をするホビー系の店は極めて少ないため、異例の変更だと言える。

1UP情報局では、営業時間変更に関する理由と狙い、想定している利用法などについて、駿河屋側に詳しく尋ねてみた。

surugaya

朝から翌朝まで営業時間を変更する理由と狙いは?

大手通販サイト「駿河屋」が秋葉原や静岡にリアル店舗を出店した目的は、「駿河屋のリアルとネットの融合」をテーマとした「オムニチャネル化」にあるという。オムニチャネルとは、簡単に言うと消費者が物を買う際、店舗やネットどちらでも購入でき、受け取りも自宅や店舗などを選択できるなど、リアルとネットの境界をシームレス化することだ。

その第一段階として、現在、駿河屋では「O2Oあんしん持ち込み」のサービスを実施している。これは、ユーザーが売却したい商品をウェブで事前査定し、実際の買取を店舗で行うというもの。査定の時間を短縮できるだけでなく、事前に指針となる買取金額を知れることで多くの顧客から支持されているサービスだが、営業時間内に店舗業務が完了できないという状況も発生しているようだ。その問題を解決するため、営業時間を延長し、顧客へのサービス向上に努めている、というわけだ。

想定する利用法

オムニチャネル化を目指す駿河屋は、「お客様の利便性を追求すること」を重要なテーマとしている。

現時点では、「O2Oサービスの遅延を無くす」「朝出勤前にお持ち頂き、帰宅時に清算して頂く」等、買取の利便性向上を最大の目的としているが、ライフスタイルが多様化する中で「深夜帯に働かれているお客様」や「海外から来たけど時間が無くてゆっくり買い物ができない方」等にも、買い物を楽しんでもらえる環境を提供したいと考えているという。

今後、ホテルなどの宿泊施設が多く建設される秋葉原。今以上に早朝や深夜などの時間帯に顧客が増えるかもしれないなかで、駿河屋は新たな一手を投じた。

店舗情報

駿河屋秋葉原店 アニメ・ホビー館
■住所:東京都千代田区外神田4-5-1 KHKビル1-4F
■電話:03-3255-2115
■営業:7時~翌5時
■定休日:年中無休
■取扱い:キャラクター雑貨、アニメ映像ソフト、アニメCD、同人CD、 フィギュア、トレーディング・フィギュア/食玩、プラモデル、ボードゲーム、ドール、ドールアクセサリー、趣味系書籍など


 

駿河屋秋葉原店 ゲーム館
■住所:東京都千代田区外神田3-9-8 東洋ビル1F
■電話:03-3255-2115
■営業:10時~22時
■定休日:年中無休
■取扱い:レトロゲーム、現行ゲーム、レトロPCゲーム、アーケード基板、 攻略本、ゲーム雑誌、PCゲーム雑誌、同人ソフト、ゲームCDなど