1UP情報局

秋葉原を中心としたサブカル系情報を発信!

あの声優さんと「生電話」に秋葉原駅が沸いた! 『グリモア』の体験型イベント“リアルもしもし体験会”レポート!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

『グリモア~私立グリモワール魔法学園~(以下、「グリモア」)』は、2016年5月に放送された「グリモア」初となるテレビCMの放送を記念し、「More@」の電話機能をリアルに体験できるイベント「リアルもしもし体験会」を、2016年5月13日(金)~5月15日(日)の3日間、JR秋葉原駅 電気街口改札内イベントスペースにて開催した。

レポート1

突然、本物の声優さんから生電話が!!

イベントスペースでは、大きなピンクの電話ボックスが秋葉原駅構内に突如出現! 異色の存在感に通行人も思わず足をとめていた。いつ、どの電話ボックスに、誰から「生電話」できるかはランダムだったため、会場で統計をとって並ぶタイミングを考える強者も。一時待機列に規制がかかるほど多くの方が訪れ、3日間で1,300人を超える方がリアル“もしもし”を体験したという。

また5月14日(土)には、「グリモア」のキャラクターボイスとして出演している”あの”声優との「生電話」を期待したファンが一時長蛇の列を形成。当日までシークレットとなっていた声優が、小鳥遊自由(たかなしみゆ)役の長妻樹里さんとわかると、来場者の興奮は最高潮に! なかでも、電話ボックス内で「More@」の電話機能を体験中に、突然声優の長妻樹里さんより着信し電話ボックスに「生」のランプが点灯した瞬間、「電話かかってきた!!」「電気ついてる!!」など、電話ボックスを凝視していた周囲の方よりざわめきと歓声が上がった。

長妻樹里さんがキャラクターボイスを担当する小鳥遊自由と直接「生電話」できたラッキーな体験者は合計8名。この日のために浜松から秋葉原に来た方、神社で祈願してから来場した方もおり、皆「驚きすぎて興奮が全然冷めない!この日のことは一生の宝ものにする」、「話した内容は緊張しすぎてあまり覚えてない、でも宝物だから秘密にしたい!」、「自由と話せた…」、「もう耳が洗えない」と涙を流す場面も。「リアルもしもし体験会」に参加し電話ボックスから出てくる体験者は皆一様に満面の笑みを浮かべ、何度も列に並びすべてのキャラクターを制覇する人も続出するほか、「生電話」で他のキャラクターの魅力に気づき、「推しキャラ」が変わった体験者もいるなど、最後まで大好評のイベントとなった。

▲小鳥遊自由役・長妻樹里さん。

▲小鳥遊自由役・長妻樹里さん。

▲開場には列も見られた。

▲開場には列も見られた。

▲配布されていたスマホホルダー。

▲配布されていたスマホホルダー。

「グリモア~私立グリモワール魔法学園~」公式サイト
http://grimoire.applibot.co.jp/preregister/grimoire_new/