1UP情報局

アニメ・ゲーム・ホビー、PC・ガジェット、コスプレやグルメなど、秋葉原を中心としたサブカル系情報の最新ニュースを速報で配信しています!

F12ベルリネッタ(フェラーリ)の痛車が秋葉原に出現中!? レーシングミク2016仕様に通行者も興味津々

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

今や痛車が行き交うのは日常茶飯事となった秋葉原。しかし、「フェラーリの痛車」となると話が違ってくる。

実はここ最近、秋葉原に「レーシングミク2016」の公式イラストが描かれた「フェラーリの痛車」が現れているのだ。正式な車種名は「F12ベルリネッタ」。公式サイトによると、「跳ね馬の次世代12気筒を牽引するだけでなく、フェラーリ史上もっともパワフルで高性能を誇るモデル」とある。新車価格は約3,730万円。

持ち主を調べてみると、どうやら秋葉原のとある会社が購入したもので、グッドスマイルレーシングの許可を得て「レーシングミク2016」のラッピングを行っているという。秋葉原の中央通りなどを走っていると、さすがと言わんばかりに通行者からの視線を集め、スマホで撮影する人も多く見られた。

ちなみに、このフェラーリ痛車は2016年4月29日(金・祝)、30日(土)に幕張メッセで行われる「ニコニコ超会議2016」に展示される模様。秋葉原で見られなかった方は、ぜひそちらで!

DSC_4090

DSC_4091

DSC_4101

DSC_4118

DSC_4116

DSC_4130