1UP情報局

秋葉原を中心としたサブカル系情報を発信!

『シュタゲ』ブラウン管工房の場所に現れた謎の店を直撃! 店頭に「島風ドール」を飾っている理由とは……!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

秋葉原、芳林公園のほど近く。人気ゲーム『シュタインズゲート』に登場した「ブラウン管工房」の聖地と言われているビルに“謎の店が入っている”という話を聞いた。さっそく現場に急行してみると、店の扉に「液晶ブラウン管 はんだ付け工房」と書かれていることを確認。あと、なぜかでっかい島風がこっちを見てる……!

▲店頭の様子。

▲店頭の様子。

▲し、島風が手を振ってる……!

▲し、島風が手を振ってる……!

ゲーム実況の必須アイテムを販売!?

勇気を出して店内に入ってみると、そこには『ニンテンドー3DS』と液晶モニターが。なにか違和感を感じると思ったら、なんと3DSの映像が液晶モニターに映っているではないか! 通常では不可能な状況だが、これは一体……!?

▲上下の画面を1つの液晶モニターに出力している。

▲上下の画面を1つの液晶モニターに出力している。

一体何が何なのか。混乱しながらお店の人に伺ったところ、どうやら「はんだ付け工房」では、携帯ゲーム機のPC出力機能を可能にする『偽トロキャプチャー』を販売しているようだ。YouTubeやニコニコ動画のゲーム実況者たちの間では非常にポピュラーなアイテムで、度々用いられているという。店舗では『ニンテンドー3DS』のみならず、『PS Vita』も扱っており、本体と『偽トロキャプチャー』のセット販売、および手持ちのゲーム機に『偽トロキャプチャー』を搭載することも可能とのこと。

ネット販売も行っているようなので、詳しくは公式HPを参照してほしい。

▲開店セールの価格。

▲開店セールの価格。

▲気になる方はまずお電話を!

▲気になる方はまずお電話を!

さて、販売している物は分かったが、表の島風はなんなのか。これについて訪ねてみると、なんと店長・ケイティさんの私物だそうだ。ウィッグやニーソも島風用に買ってきたらしく、その説明しているときの表情はとても嬉しそうだった。なるほど、いい提督さんだ。ちなみに、表に飾っている理由は特にないという。……ないんかい!

▲ウィッグはしっかり手入れしている。

▲ウィッグはしっかり手入れしている。

▲ほかにもいくつかドールが飾られていた。

▲ほかにもいくつかドールが飾られていた。

▲ホワイトボードに『シュタインズゲート』でお馴染みの「ヽ(*゚д゚)ノカイバー」が。

▲ホワイトボードに『シュタインズゲート』でお馴染みの「ヽ(*゚д゚)ノカイバー」が。

一見さんは中々入りづらいかもしれないが、これからゲーム配信を始めようという方は利用を検討してみよう!
 

店舗情報

はんだ付け工房
■住所:東京都千代田区外神田3-6-11 小桧山ビル1F
■営業:10時~19時
■定休:日曜日、祝祭日
■電話:0120-417-895
■URL:http://cart05.lolipop.jp/LA04663495/
■Twitter:@to_katsuki

『偽トロキャプチャー』は株式会社ケイティの登録商標です。記載されている会社名・製品名・システム名などは各社の商標、または登録商標です。