1UP情報局

アニメ・ゲーム・ホビー、PC・ガジェット、コスプレやグルメなど、秋葉原を中心としたサブカル系情報の最新ニュースを速報で配信しています!

ドン・キホーテ下の300円弁当屋「キッチンダイブ秋葉原店」が本日(6月29日)をもって閉店

0
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「ドン・キホーテ秋葉原店」の1階で1個300円の“激安弁当”を販売していた「キッチンダイブ秋葉原店」が、本日(6月29日[月])をもって閉店となる。アキバに来たことがある方なら一度は目にしただろうこのお店は、2012年10月1日にオープン。当時は弁当1個を250円で販売していたが、消費増税に伴い2014年4月に300円に値上げされた。

激安であるため警戒されがちだが、揚げ物メインの構成でボリューム満点のうえ、なかなか美味い。なにより種類豊富で、毎日10種類を超えるバリエーションが用意されていたのが、利用者にとって嬉しかった。

いつも接客しているおばちゃんに話を聞いたところ、「お客さんはみんないい人ばかりで、本当に思い出深い場所です。閉店するのはやっぱり寂しいね」と感慨深く語ってくれた。約3年間、本当にありがとう。

▲ドン・キホーテの1階という好立地。

▲ドン・キホーテの1階という好立地。

▲閉店をお知らせする張り紙。

▲閉店をお知らせする張り紙。

▲最終日に陳列されたお弁当。

▲最終日に陳列されたお弁当。

▲うーぱぬいぐるみを置いて、『ドクターペッパー』を販売していた。

▲うーぱぬいぐるみを置いて、『ドクターペッパー』を販売していた。

Comments

comments

So, what do you think ?