1UP情報局

アニメ・ゲーム・ホビー、PC・ガジェット、コスプレやグルメなど、秋葉原を中心としたサブカル系情報の最新ニュースを速報で配信しています!

『プリキュア』キャラのメソッドを公開! 『香川 久×馬越嘉彦 バトルヒロイン作画&デザインテクニック』が発売

『プリキュア』キャラのメソッドを公開! 『香川 久×馬越嘉彦 バトルヒロイン作画&デザインテクニック』が発売 はコメントを受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

アニメ『プリキュア』シリーズでともにキャラクターデザインを手がけたアニメーター・キャラクターデザイナーである香川久氏と馬越嘉彦氏を著者にむかえ、“バトルヒロイン”という、闘う女性キャラクターを題材に作画とデザインのテクニックを解説をする書籍『香川 久×馬越嘉彦 バトルヒロイン作画&デザインテクニック』が2017年5月13日(土)、玄光社より発売される。

本書では、オリジナルのストーリーを2人が創作し、登場するキャラクターをデザイン。キャラクター設定やデザインの仕方、表現方法など、ラフスケッチから完成までの線画がたっぷりと掲載されており、2人の思考を辿れる内容となっている。オリジナルストーリーは前編と後編に分かれており、前編のキャラクターデザインを香川久氏が担当。その続編となる後編を馬越嘉彦氏が担当する。2人の異なる作画テクニックやデザインに落とし込む過程の違いも垣間見ることができる。

女性キャラクターを愛されるキャラにするためのポージングや動き、表情のつけ方、またデフォルメ化するときのコツなど、描き方テクニックの教材としても活用できるだろう。

img_128009_1

img_128009_2

img_128009_3

img_128009_4

img_128009_5

img_128009_6

img_128009_7

img_128009_8

img_128009_9

img_128009_10

著者

香川 久
大阪美術専門学校出身。卒業後はムッシュオニオンプロダクションに入社。スタジオコクピットに移籍後、『美少女戦士セーラームーン』や『少女革命ウテナ』、『フレッシュプリキュア!』『ソウルイーター』などの作画監督・キャラクターデザインを担当する。近年では『タイガーマスクW』のキャラクターデザインを手掛けるなど、活躍の幅を広げている。

馬越嘉彦
東京アニメーター学院出身。ムッシュオニオンプロダクションに入社。スタジオコクピットに移籍後、『スーパービックリマン』で初の作画を担当。1994年OVA『グラップラー刃牙』で初のキャラクターデザインを担当。『ハートキャッチプリキュア!』で、第10回東京アニメアワード個人部門キャラクターデザイン賞を受賞。

商品概要

香川 久×馬越嘉彦 バトルヒロイン作画&デザインテクニック
■発売日:2017年5月13日
■定価:本体 2,000円(税別)
■ISBN:978-4-7683-0856-1
■判型:A4変型判 176ページ
■URL:http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=12885
■出版元:株式会社玄光社