1UP情報局

アキバ系エンタメ情報を発信!

コミックの聖地「書泉ブックマート」が2015年9月30日(水)をもって48年の歴史に幕

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

2015年9月1日に公式サイトで東京・神保町にある書店「書泉ブックマート」が2015年9月30日(水)をもって閉店することが発表された。そして、2015年9月30日(水)20時30分の最終営業時間には、これまでのお礼とお別れの挨拶をするため、多くのお客さんが集まっていた。本記事では各フロアの写真と閉店時の挨拶の様子や店内の写真を公開。
関連記事・【悲報】コミックの聖地「書泉ブックマート」が2015年9月30日(水)で閉店

201509300000 (63)

48年間、ありがとうございました

昭和42年の開店から、コミックやアイドル、スポーツなど様々なジャンルの書籍を取り揃え、48年もの間、多くのお客さんに愛され続けてきた神保町の書泉ブックマートが2015年9月30日(水)をもって閉店する。当日の入り口には「48年間ご愛顧いただき、ありがとうございました。」と書かれた横断幕や、フロア4Fにお客さんからのメッセージや思い出などがたくさん詰まった寄せ書き用のボードも設置。店内には本が好きな方はもちろん、友人との思い出話をする方、最後のお礼を言いに来た方などが集まり、通常の20時30分から20分ほど遅れて閉店。その後、店頭で店長から最後の挨拶で書泉ブックマートの歴史を締めくくった。

201509300000 (3)

201509300000 (26)

201509300000 (23)

201509300000 (31)

▲当日の20時50分頃、店頭には多くのお客さんが集まっていた。

▲当日の20時50分頃、店頭には多くのお客さんが集まっていた。

▲書泉ブックマートの店長からの最後の挨拶。

▲書泉ブックマートの店長からの最後の挨拶。

201509300000 (66)

201509300000 (70)

201509300000 (1)

次のページでは各フロアの写真を公開

1 / 212