1UP情報局

アニメ・ゲーム・ホビー、PC・ガジェット、コスプレやグルメなど、秋葉原を中心としたサブカル系情報の最新ニュースを速報で配信しています!

【速報】大正ロマンをテーマにした新メイドカフェ「縁(えにし)浪漫館」が秋葉原にOPEN!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

明日12月27日(土)13時、東京・秋葉原に「大正ロマン」をテーマにしたメイドカフェ&バー「縁浪漫館(えにし・ろまんかん)」がオープンすることがわかった。1UP情報局が把握している秋葉原エリアの新規OPEN店では2014年最後のお店となる。早速取材に向かった。1up_DSC_1571

女中さんが「旦那様」をお出迎え

「縁浪漫館(えにし・ろまんかん)」があるのは、秋葉原駅電気街口から徒歩5分「神タワー」の5階。アミューズメントスポット「東京レジャーランド秋葉原店」の真横だ。店内はカウンターが12席、10人前後は座れるソファ席の構成。内装、床、照明や、掛け時計などはどことなくレトロ調になっている。お店は「主のいない館」という設定になっていて、訪れるお客さんはその館の主候補。館に務める女中や執事が「旦那様」「お嬢様」と呼んでくれる。女中たちをチェキで撮影したり、ライブ(カラオケ)をお願いするカラオケチケットもある。当然、意中の女中さんに向かって自分が曲を披露してもいい。1up_DSC_16791up_DSC_16981up_DSC_1703

金魚鉢に入った「新名物」も…!!

メニューは甘味からフードまで揃う。とくに「オムレツライス」(オムライス)、「カツレツライス」(カツライス)、「アイスクリン」(アイスクリーム)などは呼び名もレトロになっていて面白い。さらには「チャレンジメニュー」として金魚鉢サイズの器にクリームソーダを注いだ「金魚のアイスクリンソーダ」、ゆうに3人前はある「大正浪漫のオムレツライスナポリタンカツレツ」という超ビッグな料理も。記念日や思い出づくりにはピッタリだ。アルコール類は、基本は30分1500円で飲み放題。ソフトドリンクなら30分800円。1up_DSC_1647

1月10日にグランドオープン!!

1月5日まではプレオープン期間で休まず営業。1月10日以降はグランドオープンとしてさらにメニューも充実させていく予定。お店公式Twitterの紹介文を店内でリツイートすると、オリジナルステッカーをゲットできるキャンペーンも実施していく。新人メイドさんばかりのこの新店にあなたも足を運んでみてはどうか。

お店までの行き方

秋葉原駅「電気街口」改札を出て右。駅から出たら線路沿いに進むよう左に曲がる。「中央通り」の交差点(写真)にさしかかったら、「マツモトキヨシ」と「SEGA」の間の道を進む。1up_DSC_1746
ケンタッキーフライドチキンがある一つ目の十字路をこえて、20mほど進んだ右手に「神タワー」がある。1up_DSC_17421階「カタモミ女子」が目印だ。このビルの階段をあがり、さらに2階からエレベータで5階に。1up_DSC_1730

店舗概要

大正ロマンメイドカフェ&バー
「縁浪漫館」
住所 千代田区外神田1-9-11 神タワービル5F
時間 平日17時〜24時 土日祝前12時〜29時
電話 03-5256-1700
Twitter @enisi_romankan(https://twitter.com/enisi_romankan)

この記事を書いた人

sei_sato
sei_sato
通称・ヒゲ。コスプレ撮影、サバゲー、三国志が趣味な社内随一のヌルヲタにしてキモカメコ。ただ、捨てられた子犬にミルクを持って行くなど、優しい心の持ち主でもある。人望に薄く、呂布に挑んだが2合で叩き切られた。