1UP情報局

アキバ系エンタメ情報を発信!

安倍総理、麻生財務相が登場で秋葉原駅前に3,000人超の人だかり!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

12月13日(土)、東京・秋葉原駅「電気街口」前ロータリーに、安倍晋三総理、麻生太郎財務相らが登場し、約3,000人の若者が集まった。


この日は衆院選選挙戦最終日。自民党最後の演説は、ここ数年は「秋葉原」駅前が恒例になっているが、この日も18時を超えると、駅前には立錐の余地がないほどの人だかり。安倍晋三総理をはじめ、秋葉原で人気が高い麻生太郎財務相が登場すると、観衆からは歓声があがっていた。中には学生服姿の男子高校生、女子高校生の姿もあり、その人気の高さをうかがわせた。秋葉原のある千代田区は、選挙区でいうと東京1区となる。同区ではこれまで自民、民主の一騎打ちの構図になることが多く、今回も自民党の山田みき候補、民主党党首の海江田万里候補が支持を集めそうだ。1up_1515
1up_15121up_1511