1UP情報局

アニメ・ゲーム・ホビー、PC・ガジェット、コスプレやグルメなど、秋葉原を中心としたサブカル系情報の最新ニュースを速報で配信しています!

『ウルトラ有馬記念@AKIBA』に合わせてウルトラ騎乗動画「ウルトラJRA「」が公開! ヒーローたちがサラブレッドに騎乗

『ウルトラ有馬記念@AKIBA』に合わせてウルトラ騎乗動画「ウルトラJRA「」が公開! ヒーローたちがサラブレッドに騎乗 はコメントを受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

第59回有馬記念(GⅠ)の開催に先立ち、12月22日(月)から28日(日)までの間、ウルトラマンとコラボレーションしたイベント「ウルトラ有馬記念@AKIBA」が開催。今回のコラボレーションを記念して、12月12日(金)より「ウルトラJAR」が期間限定で公開された。

ウルトラヒーロー6人によるサラブレッドの騎乗は史上初!

ウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラの父、ウルトラマンティガ、ウルトラマンゼロ。今回の動画は、愛すべきヒーローたちが、サラブレッドに騎乗し、緑の大地を駆け抜ける非常に見応えのあるレース映像となっている。

ウルトラマンたちの騎手としての巧みな騎乗も、映像の見どころの1つ。

まず伝説のはじまりの男にふさわしくウルトラマンが安定感あふれる走りをみせてくれた。また、それに続くウルトラセブンも、風のように緑の大地を駆け抜けていく。さらに、ウルトラの父は空気抵抗を減らすため、シンボルの赤いマントを脱ぎ捨て勝利にこだわるという一幕も。その息子ウルトラマンタロウも気迫十分な騎乗。新世代のウルトラマンを代表するウルトラマンティガ、ウルトラマンゼロも、荒々しくも可能性を感じる走りを見せてくれた……。

sub1

ウルトラマンの身長は高さ40メートル、体重は実に3万5千トンに及ぶ。果たして、ウルトラマンが騎乗できるメガサイズのサラブレッド(全長62.52m、馬体重24万2千50トン!??)はJRAの競走馬に存在するのだろうか!?

なお、秋葉原で開催されるウルトラ有馬記念@AKIBAでは、堂々たるウルトラマンの騎乗シーンを再現した1/13サイズ(約5メートル)の「COUNT DOWNウルトラ馬像」が設置される模様。そちらも要注目だ。

場外発売施設「WINS」にバルタン星人らウルトラ怪獣が出現

ウルトラマンがサラブレッドに騎乗することを知り、ウルトラ怪獣達も都内のWINSに出現! 今回の目的は、地球征服ではなく、あくまでも有馬記念とのこと。実は競馬ファンと思われるゼットンは、終始競馬新聞を読みふけっていたという。またWINS内ではバルタン星人と、競馬初心者のピグモンがワイワイとはしゃぐ様子もみられ、怪獣ファンにもたまらない映像となっている。ユーモラスに競馬を楽しむ怪獣たちの様子も観てみよう。

イベント詳細

ウルトラ有馬記念@AKIBA
■日時:12月22日(月)~28日(日) 12:00~20:00
(※ただし、12月28日(日)有馬記念当日のみ11:00~17:00まで)
■会場:ベルサール秋葉原(千代田区外神田3-12-8)
≪キャンペーン特設サイト≫ http://jra.jp/ultra_arima/