1UP情報局

アニメ・ゲーム・ホビー、PC・ガジェット、コスプレやグルメなど、秋葉原を中心としたサブカル系情報の最新ニュースを速報で配信しています!

【「アニ玉祭」レポート】「謎の木像」からニコ生収録まで……熱気ムンムンの屋内ブースを撮影してきた!

【「アニ玉祭」レポート】「謎の木像」からニコ生収録まで……熱気ムンムンの屋内ブースを撮影してきた! はコメントを受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

10月11日(土)、埼玉・大宮「ソニックシティ」で、埼玉の誇るアニメ文化を発信するイベント「アニ玉祭」が開催された。開催は明日12日(日)まで。今回は白熱の屋内ブースの様子をレポート!



「アニ玉祭」関連記事(2014.10.12更新)

【「アニ玉祭」レポート】「謎の木像」からニコ生収録まで……熱気ムンムンの屋内ブース
【「アニ玉祭」レポート】コスプレエリアのレイヤーさんを撮影してきた!
【「アニ玉祭」レポート】痛車にコスプレステージ!! 屋外ブースの様子

1up__DSC6720

謎の木像の正体は…!?

埼玉といえば、「らき☆すた」(久喜市鷲宮)や、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(秩父市)「神様はじめました」(川越市)「ヤマノススメ」(飯能市)など、近年の人気アニメ作品の舞台になっていることでも知られる。それ以外にも「クレヨンしんちゃん」(春日部市)など、アニメの聖地としての存在感が強い県だ。今回の屋内ブースでは、各市ごとのPRブースが出展。地元PRを行っていた。その他アニメコラボTシャツ専門店や、埼玉県以外のアニメ聖地紹介など、かなり見応えがあった!
1up__DSC6698
1up__DSC6763

1up__DSC6768
1up__DSC6771
1up__DSC6773
1up__DSC6775

▼「聖地巡礼マーケット」エリアは、埼玉県外の聖地が紹介されていた。中でも異彩を放っていたのが、長野県大町市「JR海ノ口駅」に設置されていた木彫りの像。実は、アニメ「おねがい☆ティーチャー」、続編「おねがい☆ツインズ」において海ノ口駅周辺が舞台だったことから、ファンが制作し提供したものだとか。現在は駅での設置が終わってしまっているので(現在は付近のキャンプ場に移動・設置中)、大変貴重なカットだ。
1up__DSC6724
1up__DSC6736
1up__DSC6719
1up__DSC6747
1up__DSC6753
1up__DSC6760
1up__DSC6701
1up__DSC6702
1up__DSC6703
1up__DSC6704
1up__DSC6705
1up__DSC6713
1up__DSC67151up__DSC6716

サブステージでは「コスプレの番組『こすスレ!』」収録

屋内スペースの「第四展示場」では、ニコ生番組「こすスレ!」の収録が行われていた。「こすスレ!」は、コスプレのノウハウ、マナー、コスプレイベント情報、コスプレ名刺紹介、ネタありの、コスプレファン必見の専門番組。これまでもコスプレ会場に収録ブースを構え、収録を続けて来た。今回は、地元埼玉のネットTV番組とのコラボや、痛車のスペシャリストによる裏話などを展開。12日も13:00から放送予定とのことなので、どんなゲストが登場するか気になる所。噂によれば、埼玉が舞台になった某アニメ作品

この記事を書いた人

sei_sato
sei_sato
通称・ヒゲ。コスプレ撮影、サバゲー、三国志が趣味な社内随一のヌルヲタにしてキモカメコ。ただ、捨てられた子犬にミルクを持って行くなど、優しい心の持ち主でもある。人望に薄く、呂布に挑んだが2合で叩き切られた。