1UP情報局

アニメ・ゲーム・ホビー、PC・ガジェット、コスプレやグルメなど、秋葉原を中心としたサブカル系情報の最新ニュースを速報で配信しています!

iPhone6発売から土日を越えて~秋葉原界隈の在庫状況からみる各キャリアの現状~

iPhone6発売から土日を越えて~秋葉原界隈の在庫状況からみる各キャリアの現状~ はコメントを受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

9月19日(金)、ついに発売となった『iPhone6』『iPhone6 Plus』。発売記念イベントが行われた「アップルストア表参道」では、1300人ほどの列が形成され、大きな話題を呼んだ。そして、20・21日と土日を越えた9月22日(月)。秋葉原の取扱ショップの在庫状況を、改めて調べてみた。

d4241-42-981428-0


意外に在庫あり!? ドコモはやや苦戦か

9月22日(月)、詳細な在庫状況を発表していた、秋葉原の大手ショップ「ソフマップ 秋葉原本館」「ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba」の2店舗を調査。その結果は下記の画像の通りである。

DSC_0179
▲ソフマップ 秋葉原本館。
DSC_0185
▲ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba。

2店舗の在庫状況を見る限り、iPhone5や5S発売日のように「まったく在庫がなく入荷未定」という事態には陥っていなかった。とはいえ、iPhone6 Plusはほとんど残っておらず、ドコモのシルバーなら少しだけ……という状況だ。

興味深いのがiPhone6の在庫だ。 auやソフトバンクはチラホラある状況だが、ドコモに関しては、ほぼ全色・全容量が残っている。これは、新規契約やMNPでiPhone 6/6 Plusを購入する場合、選択できる料金プランは「カケホーダイ&パケあえる」のみとしたこと。機種変更をする際、従来のプランから変更しなければ端末の購入代金の一部を24カ月割引く「月々サポート」が適用されないことなどが影響していると見られる。

思った以上に明確な差が出てしまったドコモ。今後どのような打開策を打ち出すのだろうか。